忍者ブログ
                                                                                                  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・雑誌「文藝春秋」2009年5月号

事「睡眠障害50問50答-快眠のコツ」(内山真日本大学医学部教授、P372)から、ちょっと抜粋。
・世界的に睡眠時間はだいだい7時間で一致している
・不眠症の人でも風邪をひいている間はよく眠れる、治ると同時に不眠症に戻る
・昼食後に眠くなるのは食事のせいではなく体内時計のせい。昼食を抜いても眠くなる
・寝入る際の暗記勉強の効果には、科学的に否定的な意見が多い
・暗記型の試験勉強なら、起きて勉強していたほうが有利、複雑な現象から法則性を見出すようなひらめき能力については、起きて考えつづけるよりも眠ったほうがいいらしい
・起きたときに朝の光をきちんと浴びて体内時計をリセットすれば、午前中なら二度寝もOK
・いわゆる90分単位で睡眠時間を計算するのは無意味、80分単位・100分単位ひとそれぞれだから
・眠りが浅いときはむしろ遅寝早起きに

★ノンフィクション作家・佐野眞一氏の記事「宮崎勤と美空ひばりと天皇」(P338)に唸った。時代を代表する事件の顚末(てんまつ)を知っておくべきだと思う。宮﨑勤の死刑が執行されたのは2008年6月17日東京は晴れ、前後一週間は晴れが続いた日だった。刑が執行され荼毘(だび)に付された彼を引き取る人はいなかった。引取りのない遺骨は、東京豊島区の都立雑司ヶ谷(ぞうしがや)霊園内にある東京拘置所管理の納骨堂に納められるという。彼はいま、そこにいるのだろうか。子供たちを育てた土地を離れ姓を変えて暮らす母親、事件から五年半後に橋から飛び降り自殺した父親。その父親が生前、法廷で次のように証言する。息子は昭和天皇崩御と大喪の礼を報じる新聞をいつまでも大切にしていたと。逮捕後に、それはなぜかと聞かれた宮﨑は「あれはおじいさんの葬式だったから」と答えたという。そこまでに想い錯誤する祖父との暮らしとは、どのようなものだったのか。

「顚末」とは事の初めから終りまでのありさま・事のいきさつ・一部始終のことをいう(広辞苑)。連続幼女殺人犯になる前の彼とその後の彼の、知っておくべき顚末があります。

★宮﨑勤が逮捕される一ヶ月前、美空ひばりが逝った。彼女がいた時代をわずかしか知らないボクは「昭和」を知っていることにはならない。ひばりの年子の妹・勢津子さんは現在71歳(年齢はひばりさんが生きていたならと考えるときの重要な要素だと思う)、大阪に暮らしておられる。その妹さんが母親のお腹のなかにいるとき、父親は身もごの妻の妹(ひばりの叔母)と関係をもつ。そして叔母は女の子を産む。それは加藤和枝(ひばりの本名)が美空ひばりになるための"必要な条件"だったのか。勢津子さんに佐野眞一氏は問う、《「昭和」とはどういう時代だったと思いますか、と聞いてみた。彼女は少し考えてから、こう言った。「お姉ちゃんがいた時代です」》。

「昭和」の顚末を彼らなくして語れない。

・宮﨑勤関連書
夢のなか―連続幼女殺害事件被告の告白 』(宮﨑勤、創出版)
夢のなか、いまも 』(宮﨑勤、創出版)
M/世界の、憂鬱な先端 』(吉岡 忍、文春文庫)
宮崎勤事件―塗り潰されたシナリオ (新潮文庫) 』(一橋文哉、新潮文庫)

・美空ひばり公式ウェブサイト
http://www.misorahibari.com/index.php
・京都嵐山美空ひばり座
http://misorahibariza.jp/top/

・文藝春秋2009年5月号【目次】
http://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/index.htm

PR
COMMENT FORM
    
TITLE
COMMENT
COLOR×EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
NAME
MAIL
URL
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL >
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
fxwill.com
     since 2009.3.19.
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
忍者ブログ [PR]
"野蛮人" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.